過払い金請求は弁護士、司法書士へ相談しましょう

過払い金請求とは、消費者金融やレディースローンまたはクレジット会社のキャッシングで金利が法律を超えて高かった場合、本当は払わなくてもいい分を払っていた、それを返してもらう事が出来るのが過払い金請求です。

最近多いのが、借金を完済して調査を依頼される方です。返済をするのに大変な苦労をして返しておられる方も少なくありません。中には不動産を売却して返済された方もおられます。最近ではテレビなどのコマーシャルで過払い金請求の事がよく放送されるようになり、今になって自分も該当するのではないかと、思い切って法律事務所などに電話をする方が増えてきています。

電話での話しだけでも、過払いの返還が出来るかどうかの判断も出来ますので気軽に電話をして相談することが良いです。当時は納得して自分で借りて返したので、後からは言えないという人がおられますが、法律的に見れば、法律を超えた払いすぎがあると、法律の超えた部分の事なので正当な権利になります。

なので自分にも思い当たる事がある場合は、専門の法律事務所等に過払い金請求の相談をする事が求められます。